厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の申請手続きをさらに簡素化する。

 概ね従業員20人以下の小規模事業主に対する助成額について、平均賃金額ではなく、実際に支払った休業手当額を用いて算定できるようにする。

 小規模事業主以外の事業主については、平均賃金額を用いるが、平均賃金額の算定方法を簡素化する方針。