厚生労働省は10月1〜7日にかけ、「みなおして 職場の環境 からだの健康」をスローガンに全国労働衛生週間を実施する。

 今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、専門家会議が示した「新しい生活様式(生活スタイル)の実践例」や厚労省が策定した「感染拡大防止のためのチェックリスト」などを活用し、職場の実態に即した感染防止対策を推進していくとしている。