兵庫県淡路島出身の岡林健勝によるソロ・プロジェクトGhost like girlfriendが、本日1月15日に新曲「光線」を配信リリースした。

新曲「光線」は、希望も絶望も全て巻き込んで歌う、その固い意志を強く感じることのできる、まさにタイトル通りの新たな時代の到来を案ずるような気概に満ちた楽曲となっている。また、今作のリリースを記念した東名阪ツアー「Anemone Vol.2」を3月に開催。一般発売日に先駆け、本日19時から1月26日の23時59分までオフィシャル先行受付中。


<リリース情報>



Ghost like girlfriend
「光線」

2020年1月15日(水)

配信リンク:https://lnk.to/kousen

<ツアー情報>

「光線」リリースツアー
Ghost like girlfriend presents 「Anemone Vol.2」

=ツアー日程=
2020年3月8日(日)名古屋 ell.SIZE(ワンマン)
2020年3月11日(水)大阪club JANUS(ゲスト: 長谷川白紙)
2020年3月13日(金)東京キネマ倶楽部(ゲスト: odol)

開場/開演:18:30/19:30
チケット代金(前売):3800円(ドリンク代別)
〈オフィシャル先行受付〉
受付期間:1月15日(水)19:00〜1月26日(日)23:59
URL:https://eplus.jp/anemone2-of/
※抽選にて一人4枚まで
※イープラスのみ

チケット一般発売:2020年2月16日(日)AM10:00〜
e+、ローソンチケット、チケットぴあ



Ghost like girlfriend Official Web Site:https://ghostlikegirlfriend.comhttps://ghostlikegirlfriend.com