米現地時間3月29日、エルトン・ジョンはビリー・アイリッシュ、マライア・キャリー、アリシア・キーズなどの多数アーティストが参加予定の新型コロナウイルス支援のための「リビングルームコンサート」を開催する。

米現地時間3月29日、エルトン・ジョンはビリー・アイリッシュ、マライア・キャリー、グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロング、アリシア・キーズなどの多数アーティストを迎えた新型コロナウイルス支援のための「リビングルームコンサート」を開催する。アーティストたちが自宅で録画したパフォーマンス動画が特別配信される予定だ。

29日に米テレビネットワークFOXがオンエアするCMなしの1時間特番『iHeart Living Room Concert for America』は、新型肺炎の感染拡大と戦う医療関係者、緊急要員、地域コミュニティのヒーローたちに捧げられる。さらに同番組は、視聴者にフードバンクのFeeding AmericaやFirst Responders Childrens Foundationといった子供のためのチャリティ団体への寄付も呼びかける。

同番組にはバックストリート・ボーイズやカントリーシンガーのティム・マグロウなどのアーティストも参加する予定で、iHeartRadio Music Awardsが当初オンエアされるはずだった時間帯に放送される。新型肺炎の感染拡大によってイベントが延期になり、ライブ配信という選択肢しかなくなってしまったのだ。

「参加者全員の安全を最優先し」、『iHeart Living Room Concert for America』の各パフォーマンスはアーティスト個人のスマホ、カメラ、オーディオ機器で録音・撮影したものとなる。FOXがデジタルをはじめとする全プラットフォームで特番を放送する一方、米オンラインラジオサービス大手iHeartRadioは、全米のラジオ局とアプリを通じて特番を配信する予定。