豊かな自然に感謝を きょう山の日

豊かな自然に感謝を きょう山の日



 きょう11日は「山の日」。山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日として、2016年に国民の祝日となった。

 南城市の県立玉城青少年の家で10日、那覇市の松島学童クラブ(新垣泰一郎園長)の子どもたち約130人がウオークラリーに挑んだ。子どもたちはあまり見る機会のない昆虫や草花を観察しながら山道を歩いた。

 名嘉山晃太君(11)=松島小6年=は「急な坂があって1年生は大変だったけど皆で助け合った。年1回の宿泊学習で自然に触れることができて楽しかった」と笑顔を浮かべた。新垣園長は「自然の中で高学年が低学年の子たちを助けて、協力関係をつくることができて良かった」と話した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

琉球新報の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

沖縄のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索