【西原】沖縄県西原町小波津の慰霊祭が23日、同町の小波津慰霊碑前で行われた。今回は新型コロナウイルス流行拡大防止のため規模を縮小。自治会役員や遺族代表ら十数人が戦没者を追悼した。

 当時の西原村の人口は1万人超で、住民の46・9%の5106人が沖縄戦で亡くなった。このうち小波津では住民の54・0%(344人)が亡くなったという。例年は子ども会の合唱なども行われるが、今年は取りやめになり、子どもらが折った千羽鶴が慰霊碑にささげられた。