グラウンドゴルフ、340人が白熱プレー


プレーに汗を流す参加者ら=鹿島市の蟻尾山公園グラウンドゴルフ場

 第28回佐賀新聞杯鹿島・嬉野・太良地区グラウンドゴルフ個人選手権大会が25日、鹿島市の蟻尾山公園グラウンドゴルフ場であった。青空の下で、340人が爽やかな汗を流した。

 試合は、3コース24ホールの合計打数で競った。選手らは起伏のあるコースを読み、球を打ち分けながら熱戦を繰り広げた。「こりゃいかん、いかん」とにぎやかな声が飛び交い、和気あいあいと交流した。

 Aパートは諸上四郎さん=馬渡GGI=が49打、Bパートは熊本正人さん=G&G=が52打でそれぞれ優勝した。

 大会は佐賀新聞鹿島・嬉野・塩田・太良の各地区販売店と佐賀新聞社、鹿島市グラウンド・ゴルフ協会が主催した。最高齢者賞は男性が野田国男さん(92)=塩田町GG=、女性は中山澄子さん(87)=フレンド西牟田=だった。

 成績は後日「みんなのスポーツ」に掲載する。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

佐賀新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索