みんなの掲示板 11月20日

【きょうの催し】

 さぎん631stウェンズデイコンサート(佐賀市唐人の佐賀銀行本店東側ロビー)◆第37回茶わん供養・有田のちゃわん祭り(24日まで、有田町のアリタセラ)◆第15回秋の有田陶磁器まつり(24日まで、有田町内各所)◆〜炎と技で魅せられた逸品〜薩摩切子展(24日まで、佐賀市中の小路の佐賀玉屋本館)

 

【巡回車】(21日)

 ◆胃がん・子宮がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(子宮がん検診のみ10時開始)、有田町福祉保健センター(予約制)

 ◆乳がん・大腸がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=小城市・小城保健福祉センター桜楽館(乳がん検診のみ予約制)、有田町福祉保健センター(予約制)▽13時半=有田町福祉保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

 

【講演会】

 ◆「ヨーロッパはどこへ向かうのかーベルリンの壁開放から30年とEUの混迷」

 (23日15時、佐賀市城内のJONAISQARE)同志社大OBで、県EU協会事務局長の八谷まち子さんが講師を務める。同志社校友会佐賀県支部の主催。入場無料。

 

【LIVE】

 ◆いい夫婦の日に贈る癒しの音色 フルート&ハープ

 (22日19時、佐賀市城内のさがレトロ館)フルート奏者の柴田紗希さんとアイリッシュハープの児島祐子さんが出演。柴田さんは2017年度佐賀県音楽協会新人賞のほか受賞歴多数で、現在は大分を拠点に活動している。児島さんは佐賀市唐人でハープ教室を主宰し、18年には初アルバム「心の音」をリリースした。

 前売り券は2000円(当日は500円高)。別途ワンドリンクオーダーが必要。チケットの予約、問い合わせは同館、電話0952(97)9300。

 

【告知板】

 ◆秋のいのちのセミナー

 (30日13時半、佐賀市天神の佐賀市立図書館大集会室)さまざまな理由で出産をあきらめようとする女性のために1口1円の「円ブリオ基金」活動などに取り組む、「佐賀いのちを大切にする会」(林田紀子代表)主催。円ブリオ大分代表で、大分市の産婦人科で栄養士を務める熊谷孝子さん(神埼市出身)が「お腹の赤ちゃんとお母さんに寄り添い続けて」をテーマに話す。参加費は資料代として500円。託児あり。同会、電話0952(29)8545。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

佐賀新聞の他の記事もみる

あわせて読む

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る