名刺を交換して話を弾ませる参加者たち=佐賀市神野東のホテルマリターレ創世佐賀

 新春女性名刺交換会が13日、佐賀市神野東のホテルマリターレ創世佐賀で開かれた。県内外から経営者や地域活動に取り組む人たち約250人が参加し、名刺を手に交流を深めていた。

 主催した「女性も名刺を持とう会」の大島弘子会長は男女平等の社会づくりに向け「思いやりいっぱいで住みよい社会づくりに努めましょう」とあいさつした。懇親会ではNPO関係者やフリーアナウンサーら10団体・個人が2分間のスピーチを行い、取り組む事業について紹介した。

 名刺交換会は2002年から始まり、19回目。参加者は年々増え、経営者の割合が大きくなっているという。