英語の教え子たちとピザパーティーを楽しむジェップさん

 塩多ジェップさん(47)はベトナム・ハノイ市出身で元中学校教師。北九州市出身の孝明さん(58)と結婚後、千葉県に住んだが、孝明さんの伊万里赴任を機に14年前、唐津に移住。交通の便や海の美しさが決め手だった。千葉では不慣れな土地での言葉の壁や初めての育児に悩んだが、唐津は違った。たくさんの人のサポートに支えられた。「みんな優しい。今とても幸せ」と話す。

 子どもたちに英語を教え、ボランティア活動も。浜辺のランニング、滝登りなど自然を満喫する。孝明さんは海外赴任中で、娘たちも留学や県外の大学に。ちょっぴり寂しいが、忙しくアクティブな毎日で寂しさを吹き飛ばしている。(地域リポーター・木村加奈子=唐津市)