ボンドアート挑戦、園児が創作体験

 佐賀市水ケ江の「おへそこども園」の子どもたちが5日、木工用接着剤を使って絵を描く「ボンドアート」に挑戦し、創作の魅力に触れた。

 ボンドアートは、絵の具で描いた絵に、黒く着色した接着剤で縁取りする表現手法で、考案者の画家冨永ボンドさん=多久市=を招いて指導を受けた。

 冨永さんは「ボンドアートは誰が描いても『いい感じ』になる。アートに失敗はないので、自由に描きましょう」とアドバイス。子どもたちは思い思いに手を動かし、表現することを楽しんだ。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?
佐賀新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索