幻想的な光の競演 武雄のあかり展

 武雄市内6カ所で光のアートや名所や自然のライトアップが楽しめる「武雄のあかり展」が開かれている。3回目の今年は実施会場が増え、協賛店の割引クーポン企画なども充実。幻想的な光の世界に浸り、食や遊びもお得な夜が楽しめる。

 あかり展会場は、御船山楽園(有料)、慧洲園・陽光美術館(有料)、武雄神社・武雄の大楠(金土日)、武雄市図書館、武雄温泉楼門と新館、宇宙科学館(有料)の6カ所。

 初参加の慧洲園・陽光美術館は園内の滝や緑の木々、枯山水などをLEDでライトアップ。昼間とは違う日本庭園の光の趣が味わえる。武雄神社は神殿がさまざまな色に変化、神社の奥にそびえる大楠のライトアップとともに荘厳な雰囲気に浸れる。デジタルアートで知られるチームラボが演出した御船山楽園は大幅にスケールアップ。庭園にある池や森、巨石などで多彩な14作品が楽しめる。

 市観光協会はあかり展に合わせ、旅館や飲食店、観光施設などの協賛を得て「得々クーポン」を実施。協会のホームページで好みのクーポンを選べば飲食や宿泊、施設入場料などが割引される。1万円分のスタンプためて応募すると抽選で2万円分の武雄肉セットが当たるキャンペーンやインスタグラムを使った写真コンテストも行っている。

 期間は9月30日まで。週末やお盆の期間はあかり展会場を回る無料の周遊バスも運行している。問い合わせは観光協会、電話0954(23)7766。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?
佐賀新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索