無免許運転が顔でばれました。鳥栖市で無免許で車を運転したとして、44歳の男が道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは、鳥栖市古賀町に住む会社役員の44歳の男です。男は15日午前9時すぎ、鳥栖市古賀町の県道で無免許で車を運転した道路交通法違反の疑いがもたれています。

警察によりますと、取り締まりをしていた警察官が、市内の駐車場に車を止め降りてくる男を偶然目撃。半年ほど前の去年7月に警察署で2年間の免許取り消しの手続きをしていた男の顔を覚えていたため、「おかしい」と感じ声をかけたということです。