新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため自粛していた高校など県立学校の部活動が、約3週間ぶりに再開しました。

このうち佐賀市の佐賀東高校では野球部とサッカー部、バスケ部などが練習を再開し、校庭や体育館には部員のかけ声が響きました。県内の県立学校の部活動は、今月3日からの休校に伴って休止していましたが、県は児童生徒の心身の健康のために25日からの再開を認めていました。
女子バスケ部:「きょう朝体温を測ってきました久しぶりに(部活)できてすごく楽しくできてます」

部活再開には検温や換気などの感染拡大防止の徹底が条件で、合宿と県外の学校との試合について県は引き続き自粛を求めています。