新型コロナウイルスの影響で落ち込んでいる県内の観光業の回復のため、佐賀県観光連盟は、県内の宿泊施設の宿泊料が1人あたり最大5千円割引になるキャンペーンを1日始めました。

県観光連盟は「佐賀支え愛宿泊キャンペーン」と題し、県内や九州内からの客が県内の宿泊施設を利用する際に1人あたり最大で5千円宿泊料を割引するクーポンを発行します。
1日から9月末までの大人2人以上の宿泊が対象で、旅行予約サイト「じゃらんネット」か「楽天トラベル」で予約する際に利用できます。「じゃらんネット」では、県内からの客に対しては1人あたり5千円の割引き、九州内からの客に対しては1人あたり4千円の割引きとなっています。
キャンペーンはあわせて1万4千泊分の先着順で受け付けされるということです。