トラックで自転車の男性はね逃走した疑い、男逮捕 現場戻り「何かにぶつかった」/武南署

 武南署は8日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、東京都足立区舎人3丁目、会社員の男(36)を逮捕した。
 逮捕容疑は8日午前0時ごろ、川口市新井宿の県道でトラックを運転し、前方を進行していた自転車の男性(51)をはね、胸などに重傷を負わせたが、救護措置などを取らず逃走した疑い。
 同署によると、男は事故から約40分後、現場に戻り捜査中の署員に「何かにぶつかったらしい」と申し出た。「何かにぶつかったが、人だとは思わなかった」と供述しているという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索