強制性交の疑い、暴力団員を逮捕 自転車女性にぶつかり「イヤホン壊れた」と因縁…車に乗せ犯行/春日部署

 春日部署は12日、強制性交の疑いで、自称春日部市緑町6丁目、指定暴力団神戸山口組系組員、無職の男(25)を逮捕した。
 逮捕容疑は8月31日午後8時40分ごろから午後9時10分ごろの間、春日部市の路上に駐車していた乗用車内で、同市の10代の女性会社員の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。
 同署によると、男は犯行直前、現場付近の路上で、自転車で帰宅途中の女性に徒歩で衝突。「所持していたワイヤレスイヤホンが壊れた」などと因縁をつけ、弁償の話を口実に近くに駐車していた車に同乗させ、数百メートル離れた路上の車内でわいせつな行為を行った。
 男は犯行時、女性の携帯に自分の携帯から電話し、番号の着信記録が残されていたことから特定された。行方を追っていたところ、12日にさいたま市大宮区のコイン駐車場で男の車があるのを発見。車に戻ってきた男を張り込み中の署員が逮捕した。「強制的にやったわけではない」と容疑を否認しているという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索