大宮、新体制を発表 シモビッチら9人が新加入、2月25日にホームで開幕戦「最後に一番大きい喜びを」

大宮、新体制を発表 シモビッチら9人が新加入、2月25日にホームで開幕戦「最後に一番大きい喜びを」

 大宮は14日、NACK5スタジアム大宮で初練習を行った後、さいたま市大宮区のMOVIXさいたまで新体制を発表した。
 今季のスローガンを「ONE
 勝利のために」とし、J2優勝、2015年と同じく1年でJ1復帰を目標に掲げた。石井監督は「サポーターの皆さんと一体となって最後に一番の大きい喜びを分かち合えるように、一人一人に合ったトレーニングで選手たちを徹底的に鍛え、強いチームづくりをしたい」と表情を引き締めた。森社長も「復活した時も上位でしっかり戦えるように、本年度は足腰を鍛えていかないと」と語気を強めた。
 新加入は9人で、昨季J2だった名古屋でリーグ18得点したFWシモビッチを筆頭に、J2福岡からMF三門、J2水戸からGK笠原、J2降格の新潟からFW富山とMF酒井、J1磐田からDF中村、昌平高からFW佐相、J2熊本からMF嶋田を獲得。ユースからMF奥抜が昇格した。
 西脇強化本部長は「大宮が必要としているポイントを持っている」と新戦力に期待を込めた。指揮官も「どういう風に選手を生かすかしっかり考える。能力を発揮してもらえれば」と語った。
 チームは沖縄と宮崎で合宿を行い、2月25日にホームで甲府とのJ2開幕戦に臨む。 ■今季の背番号発表
 大宮は14日、今季の選手背番号を発表した。
 新加入選手はDF中村が5番、MF三門が7番、FWシモビッチが9番、MF酒井が20番、GK笠原が22番、FW富山が28番、MF奥抜が33番、FW佐相が34番、MF嶋田が39番を付ける。
 昨季から在籍したメンバーではMF茨田が8番、マルセロが11番、カウエが18番にそれぞれ変更した。 1GK加藤順大 2DF菊地光将 3DF河本裕之 4DF山越康平 5DF中村太亮 6DF河面旺成 7MF三門雄大 8MF茨田陽生 9FWシモビッチ 10FW大前元紀 11FWマルセロ 13DF渡部大輔 14FW清水慎太郎 15MF大山啓輔 16MFマテウス 17MF横谷繁 18MFカウエ 19DF奥井諒 20MF酒井宣福 21GK塩田仁史 22GK笠原昂史 23MF金沢慎 25DF高山和真 28FW富山貴光 32GK加藤有輝 33MF奥抜侃志 34FW佐相壱明 35DF金東秀 39MF嶋田慎太郎

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索