JR宇都宮線で人身事故 ホームから飛び込んだ女子大生、快速電車にはねられ死亡 89分の遅れ/久喜

JR宇都宮線で人身事故 ホームから飛び込んだ女子大生、快速電車にはねられ死亡 89分の遅れ/久喜

 11日午後0時20分ごろ、埼玉県久喜市のJR宇都宮線栗橋駅で、女性がホームから線路内に転落、宇都宮駅発逗子駅行き上り快速電車にはねられ死亡した。

 幸手署によると、栗橋駅を通過しようとしていた電車の運転士がホームから女性が飛び込むのを目撃。電車の乗員、乗客にけがはなかった。ブレーキをかけたが間に合わなかったという。女性は栃木県小山市に住む大学生女性(22)と判明した。

 JR東日本大宮支社によると、事故で、上り線1本が運休、上下11本で最大89分の遅れが発生し、約1800人に影響が出た。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索