車道に女性…見つけた男性、車で交番に送る 「ひとごとと思えない」男性の妻も施設暮らし 武南署が感謝状

車道に女性…見つけた男性、車で交番に送る 「ひとごとと思えない」男性の妻も施設暮らし 武南署が感謝状

 埼玉県川口市で運送業を営む男性が、同市西新井宿の外環道下の県道で車道を歩いていたさいたま市の無職女性(80)を見つけ、女性に声を掛けて自分の車に乗せて近くの交番まで送り届けた。周辺は交通量の多い場所で、放置したら重大事故につながった恐れもあるという。武南署長は、男性に感謝状を贈った。

 男性は同市安行出羽、運送会社経営の中野清志さん(65)。中野さんは5月11日午後3時40分ごろ、軽自動車を運転中、外環道下の県道との交差点で右折した際、1人で県道の車道を歩いている女性を発見した。

 当時は、大型トラックなど交通量の多い時間帯。ほかのドライバーも車道を歩く女性に驚いていたが、車を止める人はおらず、そのまま通り過ぎていたという。中野さんもいったんは通り過ぎたが、心配になり現場へUターン。女性の近くで停車した。

 中野さんが「ここは危ない、交番に行きましょう」と優しく声を掛けると、女性はちょっと戸惑った様子だったが、中野さんの車の助手席に乗ったという。中野さんは女性を近くの道合交番まで連れて行き、武南署員に引き継いだ。

 中野さんの妻菊代さん(65)は、現場近くの特別養護老人ホームで暮らしている。この日も、帰宅する前に施設の妻に会って帰るつもりだった。「だから、高齢女性が危険な車道を歩いているのを見て、ひとごとだと思えなかった」と振り返る。

 斎藤正士署長は「あのまま誰も助けなければ、事故になったかも。中野さんの行動力あふれる対応に感謝したい」と話す。

 同署の署長室で行われた感謝状贈呈式には、孫で市立安行東小学校3年生の斎藤彩音さん(8)も同席。中野さん方の近くに住む彩音さんは「おじいちゃん、かっこいい。おめでとう」と祝福していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

埼玉 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索