車にはねられ25歳男性が死亡 片側2車線の国道横断中/草加

 19日午前0時40分ごろ、草加市谷塚仲町の国道4号で、道路を横断していた同市谷塚上町のアルバイト本間太久真さん(25)が軽ワゴン車にはねられた。本間さんは全身を強く打って死亡、草加署は車を運転していた春日部市西金野井、会社員の男(62)を自動車運転処罰法違反(過失運転傷害)容疑で現行犯逮捕した。
 同署によると、現場は片側2車線の道路。本間さんが車道を横断していたところを、進行してきた軽ワゴン車がはねた。同署は容疑を過失致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

埼玉新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

13時32分更新

埼玉のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索