除雪車両、白銀をゆっくり運行 由利鉄鳥海山ろく線

除雪車両、白銀をゆっくり運行 由利鉄鳥海山ろく線

 秋田県由利本荘市の由利高原鉄道鳥海山ろく線で、除雪車両「モーターカーロータリー」が今年も運行している。一面の銀世界の中、黄色の車両が線路に積もった雪をかき分けてゆっくりと走る光景は、沿線の風物詩になっている。

 除雪車両は12日午前8時半ごろ、矢島駅を羽後本荘駅方面に向けて出発。線路上の雪を車両前部のラッセル装置で左右にかき分けながら、時速30キロほどで走り抜けると、レールの上部が見えた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

秋田魁新報の他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索