元バスケットボール選手で、旧bjリーグの秋田ノーザンハピネッツにも所属した秋田県能代市の石井秀生さん(33)が、子ども向けに1人でできるドリブルやボールハンドリングの練習法を紹介する動画をインターネットで公開している。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴って部活動などが自粛されたことから、個人練習の参考になればと動画を作成した。

 動画は6日までに6本を公開。ドリブル中に手に持った小さいボールを真上に投げてキャッチする練習や、ディフェンスがいる想定でドリブルを素早く切り返す練習などを実践を交えて解説している。