地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画に関するメディア各社の報道を、河野太郎防衛相が「フェイクニュース」と非難したことについて、佐竹敬久知事は11日の会見で「評論は致しかねる」と述べ、論評を避けた。