アニメやマンガは、秋葉原と池袋。レコード屋やクラブ、ライブハウスが密集し、90年代に音楽文化の中心にあったのは渋谷。それらの要素を併せ持ち、次に来るサブカルタウンは町田だ、と言い切ってみたい。ひねりを利かせたスポットが街中にぎゅっと詰め込まれ、そこに“町田らしさ”をスパイスとして大量にふりかける。ただのポスト秋葉原&池袋、ポスト渋谷ではない、新たな聖地が誕生する予感。覚醒直前の次世代サブカルタウンをチェケラ!

昭和歌謡曲映像BAR 町田ヒットパレード

懐かしの映像に気持ちが高まる!

レコードジャケットが隙間なく貼られた壁面。「初めて買った一枚はこれ!」と会話が盛り上がる。
レコードジャケットが隙間なく貼られた壁面。「初めて買った一枚はこれ!」と会話が盛り上がる。

大画面に次々と映し出されるのは、昔好きだったアイドルや、夢中になって追いかけたバンド。もしくは、かつて親のレコード棚を探っている時に知ったフォークシンガーなどなど。ファイリングされた膨大なリストから観たい映像を選び、紙に曲名を書いてスタッフに渡す。そうすると、順番に映像が流れるという寸法だ。懐かしのPVやライブ映像にグッときた客が、近くにいる人を誘い、歌ったり踊ったりすることも。大合唱でノリノリ!

『昭和歌謡曲映像BAR 町田ヒットパレード』店舗詳細

昭和歌謡曲映像BAR 町田ヒットパレード
住所:東京都町田市原町田6-18-2ビラアペックス町田B1/営業時間:19:00〜翌4:00/定休日:無/アクセス:小田急線町田駅から徒歩2分

レコードハウスPAM

レコードブーム再来! よりリアルな音を探求

人がすれ違うのも難しいほどレコードでいっぱい。
人がすれ違うのも難しいほどレコードでいっぱい。

店主の末武直俊さんは、その筋では名の知れたメンテナンス名人。なんと専門誌に登場し、腕前を披露したほど。せっかく訪れたなら、ビフォーとアフターを聴き比べしたい、とお願いしてみよう。オーディオ専用の除電ブラシや、超音波洗浄を駆使して末武さんが盤面を掃除すると、音の違いは明らかだ。レコードは60〜70年代のロックやソウル、ジャズの中古盤が中心。ずっと聴いてみたかったあの名盤や、よそではプレミアがついてるレア盤も、良心的な値段なのでうれしい。

末武さんが持っているのは、オーディオ専用特許除電ブラシ「SK- Ⅲ」。鑑識官が使うブラシと同じ製法だとか。
末武さんが持っているのは、オーディオ専用特許除電ブラシ「SK- Ⅲ」。鑑識官が使うブラシと同じ製法だとか。

『レコードハウスPAM』店舗詳細

レコードハウスPAM
住所:東京都町田市中町1-15-9 AUビル2F/営業時間:13:00〜20:00/定休日:火・水/アクセス:小田急線町田駅から徒歩7分

GAME & MUSIC BAR CAPSULE(カプセル)

DJをこれから始めたいという人もどうぞ

DJの選曲はUSTでライブ配信も。チャージ料330円〜、ビールやカクテルは660円〜。ウイスキー550円〜も充実している。
DJの選曲はUSTでライブ配信も。チャージ料330円〜、ビールやカクテルは660円〜。ウイスキー550円〜も充実している。

ファミコンカセットやアニメのフィギュアで飾られた店内。毎週月曜はDJブースが登場し、ロックやポップス、浮遊感のあるハウスなど、オールジャンルの選曲で盛り上がる。「DJ練習会」と銘打っているだけに初心者歓迎。自宅でヘビロテ中の曲も、ほろ酔いで仲間と一緒だと違って聴こえるからおもしろい。壁にかけられた予約表で空き時間をチェックして、ぜひ参加して。不定期でアニソン企画も!およそ200種類(随時追加)のボードゲームは自由に遊んでOK。

ゲームはその人の素を引き出すので、初対面でも対戦するとすぐに打ち解けられる。ルールがわからない時は気軽にスタッフへ。
ゲームはその人の素を引き出すので、初対面でも対戦するとすぐに打ち解けられる。ルールがわからない時は気軽にスタッフへ。

『GAME & MUSIC BAR CAPSULE』店舗詳細

Game & Music Bar CAPSULE(カプセル)
住所:東京都町田市中町1-16-11なかじまビル3FB/営業時間:17:00〜24:30LO(土・日は15:00〜)/定休日:火/アクセス:小田急線町田駅から徒歩3分

構成=フラップネクスト 取材・文=信藤舞子 撮影=オカダ タカオ