マイナポイントの還元を受けるには事前の申し込みなどの準備が必要だ。9月の還元開始までにやるべきことをまとめた。

Q 必要な準備は

A まずは制度の前提となるマイナンバーカードを取得することが必要だ。すでにカードが手元にある場合は、マイナポイントのサイトから「予約」と「申し込み」という2段階の手続きを行うことになる。

Q 予約と申し込みでやることは

A 予約ではマイナンバーカードを受け取った際に決めた利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)を入力する。3回間違えるとロックされ、市区町村で再発行しなければならないため注意が必要だ。申し込みは決済サービスを選択する手続きで、一度決めたら途中変更はできない。

Q 対象の決済サービスは

A マイナポイント事業に登録されたサービスが対象だ。クレジットカードやQRコード決済、電子マネーなど118種類が登録されており、今後も増える見通しだ。ポイント還元の方法は決済事業者によって異なるため、サービス選択時には還元方法も含めて検討した方がよさそうだ。

Q 未成年も対象か

A 住民基本台帳に記載がありマイナンバーカードを持っていれば未成年や外国人も対象だ。キャッシュレス決済手段を持っていない場合、親のサービスで登録することもできる。ただ、その場合は親子でそれぞれ異なる決済サービスを選ぶ必要がある。