小泉進次郎環境相は24日午前の記者会見で、国際オリンピック委員会(IOC)が東京五輪の開催延期も含め4週間以内に結論を出すとの方針を示したことについて「(代表に)選考されたアスリートの状況を思うと心中察するに余りある。『アスリートファースト(選手第一)』というならば、4週間といわず早く決めてもらいたい」と語った。