「かっとなった」担任教諭を押し倒した疑い、中3男子を逮捕 兵庫県警

 担任教諭を床に押し倒しけがをさせたとして、兵庫県警西脇署は13日、傷害の疑いで、兵庫県西脇市立中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。「かっとなってしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は11日午後1時過ぎ、校内の廊下で担任の男性教諭(41)の胸ぐらをつかんで床に押し倒し、左肩に軽傷を負わせたとしている。

 同署によると、男子生徒は直前の昼休み中に別の生徒と口論になり、仲裁に入った男性教諭を暴行したという。学校が教育委員会を通じ同署に被害届を提出していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

産経新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索