菅義偉官房長官は13日午前の記者会見で、韓国の民間団体が東京五輪・パラリンピックを東京電力福島第1原発と結び付けて揶揄するポスターを制作するなど、大会の安全性を問題視するような動きが韓国内であることについて「現実とは全く異なる。あってはならないことだ」と強く非難した。「政府としては、そうしたことが二度とないように、ありとあらゆる手段の中で強く抗議をしている」とも語った。