【ボクシング】「親子2代世界王者」の夢 畑中ジム会長の長男、健人がデビュー3連勝

【ボクシング】「親子2代世界王者」の夢 畑中ジム会長の長男、健人がデビュー3連勝

 元WBC世界スーパーバンタム王者の畑中ジム・畑中清詞会長の長男、健人(畑中)が、プロ3戦目となったタイ選手とのノンタイトル6回戦で3回TKO勝利を収め、デビュー3連勝を飾った。

 「日本ではじめての『親子2代世界王者』が目標」という19歳。昨年11月のプロデビュー以来、3戦連続のKO勝利となった。

 6月にはメキシコに行き数カ月間“武者修行”する予定。「(父の)会長がプロで2敗している相手はどちらもメキシコ人。ダニエル・サラゴサやトレーナーの人に会ってボクシングの考え方を学びたい」と向上心旺盛だ。夢の世界王者を目指して今夏は異国でボクシング漬けとなる。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

産経新聞の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

11時25分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時49分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索