男体山を活火山に認定 噴火予知連

 火山噴火予知連絡会は20日、栃木県日光市の男体山を新たに活火山と認定した。約7千年前にマグマ水蒸気爆発が発生したことが新たに確認され、過去約1万年以内に噴火した火山を活火山とする気象庁の基準を満たすとした。活動の活発化や噴火の兆候はみられないという。日本の活火山は計111となった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

産経新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索