ベッキー「ねえさんはやめてよ」 後輩芸人からの呼び名に苦笑い

ベッキー「ねえさんはやめてよ」 後輩芸人からの呼び名に苦笑い

 タレント、ベッキー(33)が21日、東京都内で行われたInterFM897「キリン 氷結?presents Find New Me!」(土曜後6・0)の公開収録に参加した。

 この日限りの特別MCとして、ゲストにシンガー・ソングライター、秦基博(36)を迎えて「あたらしくいこう」をテーマにトークを展開。最近から管楽器のクラリネットを吹き始めたといい、「以前に番組で1人オーケストラをやらせていただいて、1人で12個の楽器を使って演奏したんです。その中でクラリネットの音色が忘れられなくって」と笑顔を見せた。

 番組の中盤ではベッキーが所属事務所、サンミュージックのイチオシ芸人としてザ・パーフェクト、ORIE、ペンギンズが登場。ザ・パーフェクトのピンボケ太郎らから「姉さん」と呼ばれるなど後輩芸人から慕われているようで、「ねえさんはやめてよ」と照れ笑いを浮かべていた。

 3組のネタに終始ポーカーフェースを貫いた秦だったが、「3組とも大爆笑でした」とクールな表情。「座りながら真横で漫才を見ていて、貴族の遊びみたいで心が苦しくなった」と苦笑しながら、優勝にはやくざ風漫才で人気急上昇中のペンギンズを選出。やくざのアニキにふんする吉間洋平(39)は「秦さんの大ファンで。キャラ設定では演歌しか知らないんですけどプライベートでは大好き」と握手を求めていた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる

エンタメの主要なニュース

エンタメのニュース一覧へ

21時23分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索