高島礼子が神宮でツーバン始球式 「とても気持ち良く投げられた」

高島礼子が神宮でツーバン始球式 「とても気持ち良く投げられた」

 女優、高島礼子(52)が20日、東京・神宮球場で行われたヤクルト−阪神の始球式を務めた。約7年ぶりの始球式で、捕手のミットにツーバウンドで届いた。

 始球式を終えた後、高島はイメージキャラクターを務めるスポーツ用品メーカー、ヨネックスウオーキングシューズ新製品発表会に出席。投球について「とても気持ち良く投げられたので、100点。でも、見ていた方は届かなかったから50点かな…」と振り返り、「チャンスがあれば、もう一度やってみたい」とリベンジを誓った。

 最近の趣味は散歩と明かし、「太ってきちゃったので…。(ヨネックスの)パワークッションの靴を履いて2時間、10キロくらい平気で歩いています。効果? どうだろう。頑張っています」とほほ笑んだ。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

02時31分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

19時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時41分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索