ウルフルズが無料ライブ トータス松本「感無量です!」

 ロックバンド、ウルフルズが20日、東京・日比谷野外音楽堂でデビュー25周年を記念した無料ライブを開催した。

 ウルフルズは1992年5月13日発売のシングル「やぶれかぶれ」でデビュー。約3000人のファンから「おめでとう!」の大声援を受けると、ボーカルのトータス松本(50)は「感無量です!」とあいさつ。

 続けて、「今日はフリー(無料)とはいえ、楽曲の出し惜しみはしません」と宣言。同曲や「ガッツだぜ!!」「バンザイ 〜好きでよかった〜」などの名曲に加え、24日発売の新アルバム「人生」に収録されている配信曲「バカヤロー」など計12曲を持ち味のパワフルボイスで熱唱。最後は松本が「ホンマにありがとう!」と絶叫し、ファンに感謝していた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時08分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時04分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索