たけし、セクハラ伊之助は「何の反省するんだ、ずっと」 即辞職許されない異例“厳罰”に

たけし、セクハラ伊之助は「何の反省するんだ、ずっと」 即辞職許されない異例“厳罰”に

 タレント、ビートたけし(70)が、13日にTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に出演。大相撲の行司の最高位、立行司の第40代式守伊之助(58)が10代の若手行司にセクハラ行為を行った問題で、日本相撲協会が同日、3場所「出場停止」処分を決めたことについて「何の反省するんだ、ずっと」と首をかしげた。

 相撲協会はこの日、東京・墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、伊之助に対して初場所(14日初日、国技館)、3月の春場所、5月の夏場所の3場所を「出場停止」とする処分を決めた。伊之助は辞職届を提出しているが、協会は処分が明ける夏場所後に受理。退職をすぐには認めないことについて、八角理事長(54)=元横綱北勝海=は「反省する時間を与えた」と会見で語った。

 処分が明ける5カ月もの間、辞職届を受理しない異例の“厳罰”となったことに、たけしは「何の反省するんだ、ずっと。酔っぱらって触ったりなんかしたんでしょ?キスしたり。それをこんだけ長い間どうやって反省するの?」とコメントした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索