沢尻エリカ、CM撮影中にハチに刺されても“別に”

 女優、沢尻エリカ(31)が出演する柔軟剤「レノアハピネス」新製品のテレビCMが、15日からオンエア。さわやかな香りに「上出来」と満足そうな笑顔を見せるが、撮影の裏では予期せぬ出来事が起きていた。

 関係者によると、昨年9月に南仏ニースの果樹園で行われた撮影の開始直後、沢尻は二の腕をハチに刺され「痛い!」と悲鳴。現場には当時、ミツバチより少し大きなハチが何匹か飛んでいたが、撮影のゴーサインが出ていたという。

 周囲が心配する中、沢尻本人はすぐ「プライベートで行くキャンプや野外フェスでは、よくあること」とケロリとした顔で説明。自ら患部を塗り薬と冷却で治療し、“別に”大したことないとばかりに撮影を続行し、スタッフを安心させた。

 今年は6年ぶりの主演映画「猫は抱くもの」が6月23日に公開されるなど、本業も絶好調。貫禄も板についてきた!?

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索