元日本テレビのフリーアナウンサー、阿部哲子(41)が16日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月〜金曜後9・0)に生出演し、約1年半ぶりに仕事復帰を果たした。

 阿部は2018年9月に体調不良のため、フジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」、TOKYO MX「バラいろダンディ」などの全レギュラー番組を同月いっぱいで降板していた。

 番組冒頭で「ぼんやりさせちゃいけないので、懺悔をさせていただきたい」と前置きした上で、「以前、ご家庭のある方と交際をしてしまいました。その方はおととし、病気で亡くなられたけど、そのご家族を傷つけてしまったので謹慎、反省をしようと仕事はまったくしていなかった」と謝罪した。