シンガー・ソングライター、ビッケブランカ(32)が4月14日スタートのフジテレビ系「竜の道 二つの顔の復讐者」(火曜後9・0)のオープニング曲を歌うことが26日、分かった。

 2016年にデビューし、中性的なファルセットボイスで人気上昇中の彼が書き下ろした新曲は「ミラージュ」。ドラマは玉木宏(40)と高橋一生(39)が演じる双子の兄弟の復讐劇で、蜃気楼を意味するタイトルに、見えているが手が届かないもの、手を伸ばすべきではないものをなりふりかまわず追い求める強さを表現。不穏に満ちたイントロから始まり、ドラマチックな1曲に仕上げた。

 ビッケブランカは「ストーリーの連鎖となるような役割を担うことができたのであれば本望。皆さんが自由に解釈して、少しのプラスの気持ちを生んでもらえる立ち位置の曲になるのであればうれしい」と期待している。