松竹は29日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い3月から中止していた東京・歌舞伎座での公演を8月1日から再開し、「八月花形歌舞伎」を行うことを発表した。

 公演は4部制。感染防止対策としてマスクの着用や入場時の消毒、赤外線サーモグラフィーによる来場者の表体温スクリーニングなども実施する。