お笑いコンビ、南海キャンディーズの山崎静代(40)が15日、東京都内で行われたレジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」(福島・いわき市)の新ホテル計画発表会に出席した。

 山崎は同施設を舞台にした2006年の映画「フラガール」に出演。「青春やった。もう10年以上前の映画なのに、こうやって呼んでもらえてうれしい」と、劇中同様フラガールの衣装で登壇した。

 再来年7月に開業予定の新ホテル「カピリナタワー」に一緒に泊まりたい人を聞かれ、「できれば、菅田将暉くん。願望、妄想は自由だから」とニヤニヤした。

 同映画で共演した女優、蒼井優(34)と結婚した相方の山里亮太(42)をはじめ、昨年はお笑い芸人の結婚ラッシュ。「収録が終わって、私がピンマイク外してるくらいで(山里が)もうタクシーに乗ってる」と相方の帰宅が異様に早くなったことを証言した。

 自身の結婚については「ちょっとは考え出しているけど、1人でできるものではない。相手? 今、いないです」と寂しげ。この日は今年の抱負を5つも掲げたが、中華料理に関するものがほとんどで、結婚の2文字は皆無だった。