(セ・リーグ、巨人3−5DeNA、2回戦、1勝1敗、1日、東京D)DeNAの新助っ人、オースティンの一撃が試合を決めた。2−3の八回、2死満塁で巨人5番手・高木のスライダーを力強く振り抜くと、打球は右翼フェンスを直撃。走者一掃の右越え3点三塁打で5−3と逆転に成功した。DeNAはその裏、パットンが巨人打線を三者連続三振に仕留めた。

 九回には守護神の山崎が登場。前回登板時の阪神戦では逆転3ランを浴びたが、この日は1安打を打たれるも、無失点で逃げ切った。