西武・山川穂高内野手(28)が28日、ソフトバンク6回戦(メットライフ)に「4番・一塁」で先発出場。3戦連発となる5号ソロを放った。

 1点を追う六回。ソフトバンク・二保の137キロを捉え、左翼席中段までかっ飛ばした。

 主砲は「打ったのは、たぶんシュート。打ててよかったです」と笑顔で振り返った。