ダルビッシュ、ソフトバンク・柳田の食事制限を心配

ダルビッシュ、ソフトバンク・柳田の食事制限を心配

 米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)が、ソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)が取り組む食事制限を心配した。柳田が自主トレ期間中に鶏胸肉、卵白のみのゆで卵を中心に高タンパク、低脂肪、低糖質の特別食をとっていたことを報道で知り、自身のツイッターで「あの食事が本当なら筋肉を削るために頑張ってる状態になってしまいます。」と疑問を呈した。

 トレーニングや栄養について勉強を重ねているダルビッシュ。ファンからの質問には「簡単に言うと体脂肪を減らしすぎると色々な弊害が出るという統計があるので絶対に12以下には持っていかないようにしています」と自身の考えを披露した。

 オフは日本ハム・大谷や阪神・藤浪、楽天・則本らと合同トレを行った。すでに米国に戻っているが、日本球界の発展を願っている。柳田について、その能力を高く評価。「柳田選手はトレーニング経験ほぼなしであの打撃かぁ。凄い。」とつぶやいた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

14時22分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索