ヤクルト・山田が右翼席に5号3ラン 「コンパクトにいきました」

ヤクルト・山田が右翼席に5号3ラン 「コンパクトにいきました」

 ヤクルト・山田哲人内野手(24)が4−1の六回、5号3ランを放った。右腕・松田が投じた146キロの速球を右翼席へ運んだ。6日のDeNA戦以来、11試合ぶりの一発だった。

 山田は「打ったのはアウトコースのストレート。追い込まれてましたけど、真っすぐがいいピッチャーなので、ボールに逆らわず、力負けしないようにコンパクトにいきました」と振り返った。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

サンケイスポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時08分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時04分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索