高知・安芸での阪神2軍キャンプが13日、第3クールを迎え、ドラフト1位・西純矢投手(18)=創志学園高=と3位・及川雅貴投手(18)=横浜高=がそろって5度目のブルペン入り。初めて捕手を座らせて投球した。直球のみで、西純は29球、及川は30球。ともにワインドアップから、力強いボールを投げ込んだ。

 また6位・小川一平投手(22)=東海大九州=はスライダーやチェンジアップも交え、60球を投げた。