阪神の高知・安芸での2軍キャンプは14日、雨のため安芸ドームでスタート。恒例の全体練習前の声出しは福永春吾投手(25)が務めた。「毎年、春先が調子がよく、5月のゴールデンウイークに1軍にいく“春男”の福永春吾と申します」。昨季は3試合登板に終わった右腕は「このキャンプのテーマは“逆襲の安芸”。沖縄組には負けない、を合言葉に、つかんだチャンスは離さない。背水の陣で挑みます!」と声を張り上げた。