菅井七段が藤井四段下す

菅井七段が藤井四段下す

 若手実力派の菅井竜也七段(25)=岡山市=と、最年少棋士の藤井聡太四段(15)が初対決する「第67期王将戦」1次予選の7組決勝が4日、大阪市の関西将棋会館で指され、先手の菅井七段が81手で勝った。菅井七段は2次予選トーナメントに進出。藤井四段は公式戦3敗目(34勝)を喫した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

山陽新聞の他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索