湯郷ベル勝利、吉備国大は黒星

 サッカー女子・プレナスなでしこリーグカップ2部の第10節第1日は5日、愛媛県宇和島市丸山公園陸上競技場などでB組(5チーム)の1次リーグ2試合があり、岡山湯郷ベルは4—3で愛媛を下し、吉備国大シャルムは1—6でASハリマに逆転負けした。 湯郷ベルは前半、MF北浦やFW木龍、MF藤田のゴールで3点リード。後半は追い上げられたが、終了間際のFW巴月のシュートが決勝点となった。吉備国大は前半にDFマッカーシーが先制点を決めたものの、後半に6点奪われた。 この日でB組の日程が終了。湯郷ベルは4勝1分け3敗、吉備国大は1勝1分け6敗で、順位はそれぞれ2位、5位だった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

山陽新聞の他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索