トマト銀が合格祈願鉛筆

トマト銀が合格祈願鉛筆

 志望校と良縁結んで—。トマト銀行(岡山市北区番町)は、高校や大学の受験料の振り込みで窓口を訪れた顧客に、縁結びなどで知られる最上稲荷(同高松稲荷)で祈念した合格祈願鉛筆をプレゼントしている。 “合格(ゴウカク)”の語呂にちなんで5角(ゴカク)形の鉛筆を採用。「合格祈願 トマト銀行」と金文字が刻まれており、7月下旬に同稲荷で祈願した。 鉛筆は、インターネット支店を除く60営業店で寄贈する。窓口に来た受験生や保護者らに1本ずつ配る予定で、計2千本を用意。各店で鉛筆が無くなり次第終了する。 合格祈願の鉛筆は昨年に続いて企画。同行は「高校、大学の推薦入試の申し込みは秋から始まる。受験生や家族を、窓口で少しでも元気づけられれば」としている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

山陽新聞の他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索