善意のランドセル10個届く

善意のランドセル10個届く

 福祉施設の子どもたちに贈ってほしいと、岡山県児童養護施設等協議会(岡山市北区南方)に12日、匿名の人物からランドセル10個が届いた。ランドセル10個の贈り物は2016年から3年連続で、同一人物からとみられる。 ランドセルは黒、ピンク色が5個ずつあり、12日午後、岡山市内の店舗から配達された。「えがおが すてきな げんきな しょうがくせいに なって くださいね」などと書かれた手紙も同封されていた。 協議会は近く、希望のあった県内7カ所の児童養護施設に届ける予定。松田浩一郎会長は「毎年の善意がありがたい。子どもたちが笑顔で通学し、たくさんの思い出をランドセルに詰めてくれるだろう」と感謝の思いを述べた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

山陽新聞の他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

岡山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索